2021年11月21日

キーホルダーフック

少し久々のレザークラフト…といっても縫い目ナシの30分工作ですが…(≧∀≦)
s20211121_01.jpg

以前作ったエコバッグ入りのキーケース、重すぎるのか、ズボンのベルト通しに引っかけているとベルト通しの生地が擦れてボロボロになってしまいます。そこで、こんなアタッチメントをこさえてみました。普通のDカンだとパタパタするので、ステンレスのアイプレートを入れてます。
s20211121_02.jpg s20211121_03.jpg
posted by sabimaster at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2021年08月28日

LaserPecker2

4月にクラウドファンディングしたレーザー彫刻機がようやく届きました。(≧∀≦)
8/25に着荷していたのですが、出張中だったので開封が今日になりました。
20210828_01.jpg

早速、マウスパッド代わりにしてる牛本革の端切れに刻印。5Wレーザーの出力は伊達ではなく、刻印スピードも速くてなかなか良い感じですが、臭いがちと大変…(´・ω・`)
20210828_02.jpg

刻印したままだと炭が付くので、軽くふき取ったあとトップコートしました。
解像度はまあまあ高く、上手く使えば色々バリエーションが増えそうです。
20210829_03.jpg
posted by sabimaster at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月17日

タブレット充電スタンド(自宅居間用)〜その後

先日作ったタブレット充電スタンドですが、実は付属のアップルペンシル(これがホントのアポーペーン)も充電しないとダメだとか。そこで、スタンドの横にペン立てを増設してみました。アポーペーンは充電端子の蓋をなくしやすいらしいトのネット情報があったので、蓋置き場も作りましたよ。
20210717_01.jpg
posted by sabimaster at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利グッズ

2021年07月10日

タブレット充電スタンド(自宅居間用)

長女が中学で勉強用のタブレットを購入したのが届きました。中学の先生からのお手紙によると「勉強用の各種アプリを入れてあるけど、Youtube他の機能は殺してないので、ネットリテラシーとか運用ルールは各ご家庭でよろしくね。基本的に自室には持って行かせない方が良いでしょう」ってことなので、居間に据え置ける場所を作る必要がでてきました。

そこで作ったのがこちらの充電スタンド。幅324mm×高150mm(台まで472mm)×奥150mmで、最大5機までのスマホ・タブレット・キッズケータイが充電できる充電スタンドです。(1箇所はスマートスピーカー用)
20210710_02.jpg

スタンドがないとき〜
20210710_01.jpg

あるとき〜
20210710_03.jpg

ということで、スッキリ収納できるようになりました。
posted by sabimaster at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利グッズ

2021年07月06日

スマホポーチ財布2021年モデル(自分用)〜その後

先日完成したスマホポーチ財布ですが、1週間使ってみて少し課題が見えてきたので修正しました。

具体的には、フラップ裏の御守りポケット。
小さな御守りとはいえ少し厚みがあり、フラップが膨らんで閉めにくくなってしまいました。また、フラップ下のカードポケットのボタンも膨らみの一因で、このまま使い続けると、フラップに凹凸の型が付いて、経年や擦れで色ムラは必定。

ということで、0.5mm厚の革でポケットを作って札入れの中に縫いつけ、御守り関係は移動。
s20210706_01.jpg s20210706_02.jpg

また、フラップの変形防止のため、フラップ裏ポケットの中に150μm厚の空打ちしたラミネートを内寸にあわせてカットしたものを入れてました。ラミネートの空打ちは軽くてしなやかなので、こういった用途には便利ですね。
s20210706_03.jpg s20210706_04.jpg
posted by sabimaster at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2021年06月27日

スマホポーチ財布2021年モデル(自分用)〜製作編4

すいません、突貫工事で途中を飛ばして完成図…です。

まずは表と裏から。今回はベルトアタッチメントも新規製作のVer.2です。
s20210627_01.jpg s20210627_07.jpg

メインのフラップをひらくとこんな感じ。
s20210627_02.jpg

札入れ部はほぼ従来通り。大容量のカードポケット×2があります。
ただし、ポケットの中に1mm厚の革で仕切り(ベロ)を付けました。これは最外層の1枚と他のカード束を仕切る目的で入れています。下段側は非接触ICカードを入れっぱなしにしておいて、ポーチのままタッチします。上段側はポーチのストラップ部品を固定しているコンチョネジの頭がポケットの中に出ているので、空打ちしたラミネートを挟んでおいて中のカードがコンチョネジと接触して傷むのを防ぎます。
s20210627_04.jpg

主要ポケットはこんな具合。
s20210627_05.jpg

今回の目玉装備の「よく使うカード用ポケット」。ウェブ掲載用でホムセンの会員カードを使って撮影してますが、実際の使用ではココによく使うクレジットカードを入れておけば、ポーチを外さずにクレジットカードを取り出せます。
s20210627_03.jpg s20210627_11.jpg

メインのフラップ裏のポケットには、善光寺で頂いた御守りと子ども達がくれた謎の折り紙を収容します。
s20210627_06.jpg

通常モード。普段はベルトアタッチメントをベルトに通しておいて、腰からポーチを吊り下げます。
s20210627_09.jpg

空港モード。ベルトアタッチメントを腰に付けていると、保安検査所で引っかかるので、飛行機利用時は腰から下げずに肩掛けポーチにします。
s20210627_08.jpg

2020年版vs2021年版の比較。分離式カードホルダーをなくした分、厚みが薄くなりました。あとは、札入れの幅がかなりカツカツだったので、幅を4mm増やしてます。
s20210627_10.jpg s20210627_12.jpg
posted by sabimaster at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2021年06月26日

スマホポーチ財布2021年モデル(自分用)〜製作編3

一昨日からの続きです。
カードポケットの上に小銭入れポケットを構築します。ポケットとマチを先に縫い合わせておいて…
s20210626_01.jpg

所定の位置に縫い付けます。
s20210626_02.jpg

フラップを閉じるとこんな感じ。
s20210626_03.jpg

カードの収納具合も良好です。
s20210626_04.jpg s20210626_05.jpg
posted by sabimaster at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2021年06月24日

スマホポーチ財布2021年モデル(自分用)〜製作編2

今日は2021年モデル最大の特徴である半隠しカードポケットの縫製。

(1)まずはレザクラ用の両面テープでボディにポケットを仮止めし、両サイドを菱目打ち。
s20210624_01.jpg

(2)いったんポケットを剥がして、小銭フラップを縫い付ける部分に菱目打ちして縫い合わせます。このとき、両サイドのタテ2目は縫わずにおきます。
s20210624_02.jpg s20210624_03.jpg

(3)次にボディ側に、ポケット用のミニフラップを縫い付けて…
s20210624_04.jpg

(4)(2)で縫製したポケットをボディに貼り合わせます。このとき、菱目4箇所に針を打ってガイドにて左右の菱目の位置がずれないようにします。
s20210624_05.jpg

(5)カードポケットをボディに縫い付けます。先に菱目があいている左右のラインを縫い合わせます。下端の2目のところは小銭フラップも合わせ寝縫い込みます。その後、底部のコの字に菱目を打って縫い上げれば完了。これで、小銭フラップの下を抜ける形でカードがすっぽり収まります。
s20210624_06.jpg
posted by sabimaster at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2021年06月22日

スマホポーチ財布2021年モデル(自分用)〜製作編1

奥様とお姫様のご要望をコンプリートして、ようやく自分用スマホポーチ財布2021年モデルの製作開始です。(≧∀≦)

今夜はまず、裁断とトコ・コバ処理。
1mm厚は古いストックから裁断したら油が落ち気味だったので、ニートフットオイルと自作ワックスでリペア。
s20210622_01.jpg
posted by sabimaster at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2021年06月20日

お一人様レザクラ教室開催

今日は、次女に頼まれたお一人様レザクラ教室です。
作品は円筒型のペンケース。

本人の希望を聞くと、縫いの所を中心にやりたいとのことだったので、裁断・トコ処理・菱目打ちは昨日のうちに終わらせておきました。ファスナーを接着するところから始めて、完成まで約2時間。飲み込みが早くて、思いのほか早くできました。
s20210620_a01.jpg

ファスナーを縫い付けたら、中表で側面パーツを縫い付けて…
s20210620_a02.jpg

表に返して、名前を刻印したタグをかしめたら完成です。
革色は本人の希望で輝くゴールドの本牛革のソフトレザーを使いました。
s20210620_a03.jpg s20210620_a04.jpg

明日から学校へ持っていくそうです。(^^)
posted by sabimaster at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記